本日のひとりごと

celebros.exblog.jp
Top
<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 10月 31日 |
ハロウィーンなのだ。
今からお菓子バラ撒きに行ってくるのだ。
待ってろっ ガキどもっっ ( ̄▽ ̄ )b
[PR]
2007年 10月 28日 |
私の友人に、霊感は強いが滅法、霊には強いひとがいる。趣味は『廃虚巡り』。
いろいろ見えたりするらしいが、絶対に霊が近寄って来ないらしい。武勇伝は数知れず。
 その彼女が、ひょっこりリハ中にやってきた。
演奏曲目はモーツァルトで、明るく華やかな曲ではあったんだが、その彼女が
「うん、いいね、陰の気がすっきり抜けたカンジ〜」
と、突如のたもうたのだった。
たぶん、誉められたんだと思う。そう解釈した。
彼女はにこやかに雑談をしてかろやかに去っていったんだが、

  ・・・・・陰の気

直で言われると、なかなかインパクトがある。
んで、昨日から仲間内で『陰の気』が、ヒソカに流行っているわけである。
やっぱりアーティストって、オモシロイひとが多いよーな気がする。
陰の気。
うひー。



先日ヘラクレスで敗退してから、アレコレとその後、戦術を練りまくる。
もともとそういった攻略は好きなんである。
脳内だけど、フローチャート作って各論を詰めて・・・とやっていると、それこそ残りは実行あるのみ。

 で、実行したのだ。もうおとついか。
叫んでさっくり人集め。割とすぐに集まる。
ジョブは忍忍黒黒詩垢(←わし。)
忍は、攻撃と回避のバランス型。あんまり回避を上げても意味なさげなんで、そこそこ攻撃にも気を使ってもらった。黒はヘイト下げと精霊攻撃型。詩人は、まーいつもの通りだ。垢なわしは、ワーロックシャポー・デュエル胴・ロケイシャス・ナシラ脚の最速魔法詠唱型。これするとはえーんだ。だいたい60%くらいで詠唱が完了する。
ゲーツは3回、うち、喰らったやつは1回。
エレはしょっぱなに1回。やっぱりしょっぱなにエレが来るほうが楽。
ユルレはいっぱい。
バランス型で2盾にするとかなり安定する。
盾が1つ崩れても、残り盾1で最低キープくらいは可能だし。

結果として、盾詩が1回づつ倒れたが(そこらへんは厳しい現実)辛くも勝利。
やっとー、やっとー 勝てたのだ。嬉しかったね。

秘訣を言うと、前述のユルレエレ対策もそうなんだが
なんといっても、薬パワーは偉大だということ。
好き嫌いはあるだろうけど(たまに、こういう場面で薬を使うことを卑怯だと言うひとがいる。あるもんは使え! つーか、ああいう攻略ゲームでアイテム使うのは常道だと思うけどな。そこはひとそれぞれ)、負け続けているかたがた、だまされたと思って、万能薬を盾に持たせてみるべし。そんなに高いもんじゃないし。格段に楽になるから。
魔法が間に合わない使えない場合の保険だとか何とか言って、丸め込むがヨロシ。

晴れて大尉昇格。
[PR]
2007年 10月 26日 |
 からっからに乾いていたので嬉しい。水仙の球根を植えたばかりだしな。
焼きシイタケがんまくて(宮崎産の肉厚なやつ)1袋(8枚入り)食べてしまったということで。ポン酢が好み。秋だの。

ヘラクレス連敗記録更新中。勝てない君になってしまったらしい。
ちょっち、『最悪のパターン』の対策を練らなくば、ほんっとに運まかせになるっぽい。当たり前っちゃ当たり前だ。
最悪のパターンと言えば、
ユルレで麻痺っているあいだにエレ湧き、エレ処理中に盾×
とか
ゲーツ連発、盾×
とか。
ゲーツはスタンでがんばってくれと頼む一方、ハイポくらい保険で・・・・
麻痺も、エレいる間はタゲ持っていない人は洞窟までパラナもらいに来て、パラナ貰ったら盾交代、残った一人がやっぱり洞窟まで来てくれとか、そうじゃなかったら保険で万能薬・・・・
って、薬パワーしか思いつかないって愚痴。むおーーー。
山に向かって叫びたい。

青は72。
アトルガンエリアのおかげでさほど狩場には困らないのが○。
今日は今日とてアラパゴでHインプ。
c0009711_17205645.jpg

ディセバ→ヘッド→Hパラージ→スタン→蝉→ディセバ→Hパラージか殴り
で、ぽわわんと沈むのでたいへん楽。やまびこ薬持っていれば、まず死なない。
おしむらくは3匹しかいないので(遠征するのがめんどくさい)、2チェーンしたら次がわくまでしばし時間があくこと。でも、他の事もしながらまたーりするならこれもまたヨイ。

c0009711_17251333.jpg

対カエル戦。
カエルにされることしばし、かなりのクツジョクである!
そんでもってまだマジックハンマー覚えれません!
きいいいっ
[PR]
2007年 10月 11日 |
もう少しで魔笛が取られるところだった。
死者、トロールと2連戦。
さすがに赤で参加、しのぎにしのいでなんとか防衛した。
で、初めて封魔堂に入って、魔笛を直で見た。
なかなかキレイな所でしたよ。
c0009711_20412030.jpg


すったもんだのレベロス補給アサルトクリア。
芋虫とのおっかけっこ。ここにきてマラソンするとは思わなんだ。
しかし、一応防御装備持っていってよかったと思ったわけで。
2回死んだが、1度でクリア。
いや、1度でいいよ、こんなアサルト。
大尉まであと2つ。
[PR]
2007年 10月 04日 |
ドビュッシーの『子供の領分』を笛で吹けと言われ、ちょww指が動かねーww(本来はピアノで超絶に弾く)と、エチュードから始める皮肉っつーか、愚痴。吹くんですか、くううう。
ついでにおチャイコの弦セレも笛で吹けと言われ、どーしたって生物学的に弦の曲を笛で吹くのは息の限界があって無理だと思わず叫んだわけで。こっそりお休み小節貰えることに交渉成立。死なずにすんだぜ。今年の秋は異色の取り合わせな曲が多い。

 ビシージが楽しい。
レベル8だとなおさら楽しい。あわよくばラーニングなどともくろんでいるが、かなり難しくて今のところ失敗ばかり。そのかわり写真取りまくっている。
テンポラリアイテムが追加で支給されるのもあって、ずいぶんやりやすい。呪符リレイズがたびたび支給されるのも、すんごくありがたい。

てなわけで、ビシージだけはしっかり出る。
笛吹いてたってビシージ来そうならば、とりあえずオンしておいてビシージだけ出る。ほんとにソレだけ出てるんですうううう。だから放置が多いの、カンベンしてください。ちょっと今、笛関連が上記の通り激務なのだ。

レベル8だと、ちょっとみないモンスターがあったり楽しい。
集団でカエルになったり、素っ裸になったり、隣の知らない人とぎゃーぎゃー騒ぎながら遊べるのがだんぜんイイ。
c0009711_16392024.jpg

↑八又のオロチ、もといっ ハイドラくん。首が落ちるのがちょっとコワイ。
軍団が違うがケルベロスやキマイラや、よってたかって戦うのだ。
まさに数の暴力。

たまに負けそうになる。今日もかろうじて勝てたんだよな。
ふ。
c0009711_16414240.jpg

生き残った将軍がたったひとりだったのだ。
やっぱ死者の軍団が一番手強い。
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
冬並木 Skin by Sun&Moon