本日のひとりごと

celebros.exblog.jp
Top
<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 06月 26日 |
雨がやまねぇぇぇぇっっっ

あああ、もう湿気がたまらない。きいいいっ。
[PR]
2006年 06月 26日 |
 亀の甲羅すらロット負け・・・・。ああ、無情。
なので、今週はスカ! 地道に合成で食べていくことになった。ふ。

ペルワン胴まで@3000
イギト足まで@15000
アサルトもだいぶ下火になってきたですね。シャウトがめっきり減った気がする。次のバージョンアップで傭兵ランクの上限がアップしない限り、野良だとアサルトがとても厳しくなる予感。今のうちに取りたいものは取っておくが吉。ってなわけで、イルルシとレベロスはシャウトがあったら即応募。イギト足は、将来ナシラ足が取れたら(たぶんに無理っぽいなあ。足より脚が欲しいしー)お払い箱なんだろうが、それまでの繋ぎにはいい塩梅。

倉庫調理係のスキルは相変わらず98タイ。龍の肉の入荷が少ないもんだから、ほんっとにまったーりなスキル上げ。ざっと計算して、スキル1上がるのに(このレベル帯だと)カレーが40から50個当たり?(サンプルはこの調理係1匹のみなので、信頼性ナシだが)。でも微黒字レシピなので、苦痛にならないから○。

 暴落したスシの代わりに、ちょいといい儲けになるレシピを発見してなんか嬉しかったり。飛ぶようには売れないが、競売で出すと1〜2日中には売れるみたいな。枠が余ったときの埋めにヨロシ。

 アルテマ戦略の一環で、各種スリップ魔法とスキル、ステータスについての議論が沸騰中。てか、わしのリンバス仲間での話。たぶんにアサルトの土竜作戦の影響なのだけど。とある青魔法もアルテマのスクリーン対策に有効かもしれないとも。やってみないとわからんがナー。
 実験の叩き台として、箱庭でやってみるかー(笑)との提案もあって、来るアルテマ戦へ向けて実験することになりそうだ。作戦をアレコレ考えるのは楽しい。
[PR]
2006年 06月 22日 |
 ようやくビシージに参加できて嬉しかったり。楽しくて○。
最近は白で参加するので、もっぱら衛生班。んで、どーせケアルするなら、将軍様になぞ(笑)。

一番のお気に入りはガル将軍。ジョブはたぶんモンク。わっせわっせと敵の所へとかけつけて、ガスガス殴る様は頼もしい。
c0009711_19255975.jpg

性格的にもすごく男らしい。んでもって楽しいのだ。うむ。

次点で、スーパーナイトなルガジーン将軍。
c0009711_1927186.jpg

スーパーすぎて、後先見ずにいきなりホーリーかまして突撃する。なもんで、uchino鯖では最も死亡率が高い。(^-^;)たぶんにお守りしがいがあるのだが、配置が大通りで、すごく重たい場所なので、すぐ見失う。ルガさん、すぐ突撃するからなあ。そいでもって突如戦闘不能になっちゃうからたまらない。あああああああ。
c0009711_19294059.jpg

なお、彼の武器は両手剣である。さすがスーパーナイトである。聞くところによると、これはケルベロスが落とす武器らしいのだが、見た目すごくカッコいいーですねー。トリプルアタック発動するらしいので、是非とも一度これを装備してみたい。つか、自分、ナイト全然育ってないけどさ。

最後は人気者のミリちゃん。
c0009711_19321720.jpg

彼女は超絶臼将軍なのだが、彼女に関しては、私がお守りすることもないくらいかなりの人数の親衛隊が付き添っているので(笑)、たまに見に行くだけ。まあ、ここは最後の砦なので、ここまで敵が攻めてくることはあまりないし。

今日もないかなー。うしししし。
[PR]
2006年 06月 20日 |
 劇毒爪2ヶ、光布1枚。がっつりいきまっせ〜。
ペルワン胴のおかげで暴落中のスコハネだが、劇毒爪はそれなりに売れるもよう。HQ狙いの職人さんに感謝。 

で、その後応竜BCへ。つーか、初チャレンジで、やることめーいっぱいでSSナイってのはお約束。

墨ケレのやること。
1 土エレの削りとキープ。キープ無理になったら倒す。
2 応竜の寝かし、4番目
3 合間に応竜削り

てことはよ、印はスリプル用ですねぃ? なわけで、いざ出陣。
構成はナ2忍1に墨6、赤2白2詩1までは覚えているが・・・・戦と侍と狩だったはず。むうう。

 結果として、おしくも負けたのである。ああああ、残念無念。
原因として考えられるのは、
ミミズがうざすぎ!
これに尽きる。

詩人がヴェルレーで魅了、またはスリプルボルトで寝かす予定だったが、時間がたつにつれて、それどころではなくなるし(笑)、それどころでなくなってくるとミミズが大暴れ。スロウとかバインドとかかましてくれるですよ。それがなんともいやらしい。土エレキープしてるところに、スロウ入れられて(ミミズの魔法はかなり遠くからでも飛んでる来るのに、BFは狭いです)スリプルキャストが伸びるのが痛くて、わざわざヒーリング中断でイレースしなくちゃならないのが、すごくムカつく。応竜のそばは、範囲あるので行けないし、で、狭いBF、左は応竜、右はエレでマラソンしつつ、ミミズの妨害にもめげず、・・・・がんばっていたんだが・・・・。

 スリプルレジ、ストンガ2だか3だか、殴られ中断、ミミズのバインドで、またもやエレに殴られで☆、ええ、キープしていた土エレ逃してしまったですよ。きいいい。
しまいにゃ、なんかのヘイト連動だかなんだかで、応竜から引き寄せくらって逃げられなくなってくるしで。ナンデスカ? あれはーーー。エレキープの作業がある分、他の黒さんよりか、応竜へのダメージ少ないはずなんだがなあ。

あと1割ーーーぐらいのとこで時間切れ終了。
応竜、落ちたとこでの範囲がかなり痛そうで、応竜スペースの前衛から悲鳴があがるのが印象的。即寝かせを心がけていても、こうだもんなあ。それと、エレキープはサポ赤か赤がいいと思う。土エレ、グラビデ欲しいじゃんか。それとミミズ対策。課題はいっぱい。

近く リベンジ予定。 作戦を考えねば。

なお、なくした経験値は4000(髪飾り有り)ほど。また火山かよーーー(笑)
[PR]
2006年 06月 13日 |
前回とは違う所でキャンプ。
地図中央の扉裏、近いとこが空いてたので。サンクションリフレなし、食事なし、サポ赤、弱体トルクをおまじないで持参(笑)。
でも、トルクごときではグラビデがレジられまくり、スリプルはたまーにレジ。

そんなヘタレ黒でも、天候が砂嵐でもなければ雷4で1100〜1200、氷4で1000〜1100出るので、スリプルレジさえなければ1チェーンは安定。ライバルいなければだらだら時給で4000。サンクションで経験値ボーナスが結構嬉しい。途中、ライバル出現で、相手が超絶廃黒だったらどーしよーかと思ったが、2匹目倒してヒーリングしたら1匹目がわく、というまたーりサイクルが両者とも一致したおかげでダンゴ虫4匹のこの広場、とくにカリカリに争うことなく、双方またーりまたーり。

1チェーンで経験値414とかー。あー、それだけでなんか嬉しいなあ。
イギラのコンサーブMPが地味〜に効いて嬉しいとか、殴られてダンゴ虫が呪われるのもまた嬉しいとか、あとは弱体用にAF1持っていけばいいんだろうが、なんか鞄空けるのもめんどいし、グラビデをレジられてもなんとか狩れているし、いいかなーと妥協しまくり。

 聞くところによれば、5チェーンでもいけるそうだ。人気のゼオルム火山、空いているところを探すのがほぼ不可なんだが、そのうちカリカリにチューンしまくって行ってみたいと思ったりする。でもエルだとゼニス手+1とかジニーとかないと辛そうだなあ。うーむ、ジニーはひょっとしたらとアテはあるが、ゼニス手+1はまずアテを探さねば。(^-^;)

c0009711_1871866.jpg

絶景!
[PR]
2006年 06月 11日 |
来年、フランスのP・M氏と共演できるかもっ
と、うちのファンドマネージャー(仮名)がのたまった。

うそじゃあああああああ (笑)

氏はとある事情から、夏のバカンスには日本に来るのだが、ヒマのついでに公開レッスンなどしているわけで、そのまたついでにいっしょにセッションしませうか?みたいなノリで。と、元ご学友の某氏が解説してくれた。うは。

つーか、死ぬ気でレッスンしないとハズかしくて気絶しそうですよ。なんにしろ超一流のプロとの共演って、これが最初で最後かも。ちょっと期待。はい、まだ決定じゃないので。
[PR]
2006年 06月 09日 |
 モーツァルトな日々は残り@1カ月。
秋にはまた再開しそうなんだが、とりあえず夏休みまでが一山で。
なので、ログイン細切れ、だらだらと合成な日々を過ごす。

本体は黒ヒラメ釣りにがんばる。スキルが巨大イカ上限の91になったので、鱈切り身で黒ヒラメとイカを両方狙うということで。が、ここのとこuchino鯖ではスシが大暴落。私は自前で釣ってるからそこそこ儲けはあるが、材料を競売買いしてると、それこそHQがなけりゃ微黒字でたいへんだなあと思うわけで。一日で一気に12個セットが1万値下がりするってのは、いったいなんなのだ。しくしくしく。

しょーがないからイカはそのまま売って、合成品目を変更する。あああ、今度は暴落しませんよーに。


調理担当はただ今スキル97。レッドカレーですくすく育っている(笑)。大量の在庫があったブレインシチューが完売してからは、ラストスパートでカレーまみれ。99までは菱餅でも上がるんだが、スタックできないスティッキーライスとガーデニアの実と、ハゲシク高いマグワートを見て萎えた。それでも、1度マグワート12個買い込んで(当時30万)本体をノーグに配置、せっせと宅配でガーデニアの実を送って菱餅作成してみたが、これがまためんどくさい。しかも、菱餅、1セット5000Gと、べらぼーに赤字。はい、1度で懲りました。それいらいカレー。売れるし、微黒字だし。

あとは定番、パウダーとかオイルとか、素材が安いときに買い込んで(たまにギルドで底値で買える)のんびり作って競売枠を埋める。その他、自分用の各種薬品や食い物。

ビジージないかなー。ここ数日、やれてないーーーーっ。

ペルワン胴まで作戦戦績@6000。うし!
[PR]
2006年 06月 03日 |
だそうで、モーツァルト漬けな日々。
春からいっぱいいっぱいなのだ。
オープニングはシンフォニー1番。作曲当時はモーツアルトさん、御年8才。


8才。


小学生ですよ。小学生。

そりゃー、ノリまくっていた次期に比べれば、ずーーーっとパッセージもなにもシンプルなのだが、和声とか意外に凝っていたりして、アレを小学生が作曲したって聞いたら、周りの大人はビビりまくりだったろうな。さすが天才。

その8才の子供が作曲した曲を、大の大人が苦労している(なるべく当時っぽい演奏をしたいので、そこはかとなくバロック調)図。

で、今日も本番あるですよ。ほええええ。
唯一の楽しみは本番前に楽屋で貰えるお弁当。( ̄▽ ̄ )b
[PR]
2006年 06月 01日 |
ロストしまくりんぐの黒の経験値補完のため、黒の聖地とまで言われるほど人気上昇中のゼオルム火山へ、えっちらおっちら。

ポータルで飛ばして貰って、まずは扉の鍵取り。
火山マップの中央あたり2箇所、扉で閉ざされているところがあるわけで。その海側は芋虫やらクラスターのエリア、山側はトロール、プリン、コオロギ(別名ダンゴ虫、本日の獲物)エリアである。コオロギくんに会うためには鍵を探さなくてはならない。

鍵は扉を調べた後、エリア内の4箇所(たぶん)にある朽ち木の根本にランダムでpopするらしい。で、扉調べたあと、エリア内をぐーるぐる。2週回ったところで、???をようやく見つけて鍵入手成功(ここまでに30分経過)。手に入れた鍵を握りしめて扉を開ける。

どいつがアクなのかよーわからんので(たぶんどいつもアクなんだろう)、スニークインビジかけて、奧へと進む。
c0009711_9385341.jpg

↑夜はねんねしてしまう芋虫くん。起こさないようにそーーーっと ・・・・(^-^;)

ほどなくコオロギが4匹ほど、クラスターはいるがほどよく離れている、しかもエリチェンが近い(黒ソロではここが重要(笑))な場所を発見。サンクションの経験値ボーナス込みで1匹からの経験値取得は、270〜345。なるへろ、これはいいカンジ。なんといってもコオロギは寝るし! 足が遅い!! グラビデかけりゃ、余裕で4系3発入れられる。凹んだ経験値をまったり補完するには存外よさげなのである。お茶飲み〜のチャットし〜のだらだらソロで1時間で2000いける。装備次第ではもっといくだろう。フィールドなのでpopが早いのもいい。

これほどな獲物なのに、なぜフツーのメリポPT(またはレベル上げ)がいないのかというと、コオロギのブレスバが凶悪だからである。なもんで、殴りジョブでこいつはやってられない。

なので、しばらくはここでまったりしよーかなとかとか。

番外編
c0009711_9451274.jpg

赤胴より先に召喚胴が手には入ったりして。( ̄▽ ̄ ;b
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
冬並木 Skin by Sun&Moon